コンセプト

ごあいさつ

『地域の皆様に喜んでいただけるサービスや体制とは・・・』

『どうすれば、皆様のお住まいの健康や身体の健康をお守りできるか?』

当社は、西部ガスの地元のリビングメイト店として、常に考え続けてまいりました。
ガス機器の修理や診断ですぐにお伺いできる年中無休のサービス体制や、確かな技術に基づいた診断や修理、自社施工体制。また皆様方の健康をお守りする住環境の提案や、最適暖房の『床暖房』を体験していただけるショールームの出店など、その取り組みに終わりはありません。

『お客様の声』をいただきながらCS(お客様満足)経営を目指してまいります。
そして、『みなさんの街のパートナーでありたい』と日々努力してまいります。
何卒、末永いご愛顧、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

                                             
                                      株式会社 福岡ライフ
                                         代表取締役社長   古賀 恭介      

福岡ライフの理念

「みなさまの暮らしのパートナーでありたい」

福岡ライフの基本姿勢

  • ・お客様の声を最優先し行動します。
  • ・常にスピード対応、スピード訪問を心がけます。
  • ・法令を守り、地域社会に貢献します。
  • ・地球環境と人にやさしい活動を行います。

地元の皆様に頼られる住まいのお助けマンでありたい。

当社のシンボルマークのイメージは『こころ』です。お客様の『住まい』と『暮らし』を温かく守るパートナーとしての姿をイメージしています。
『安心感』と『誠実さ』のあるシンボルマークとして大切にしています。

福岡ライフのお約束

ガス業務のお約束

あなたの街の「担当」として私どもはお約束いたします。

  • ・プロとしての安全・安心な機器の販売
  • ・取付(全員が有資格者)
  • ・機器販売後の自社3年保証制度
  • ・地元ならではのスピード訪問(基本的に2時間以内)
  • ・年中無休(9:00-19:30) 日祝は17:30~ 正月も営業

私たちは、量販店様にはない安心を売ります。ガス器具は、商品価格だけで決めてはいけません。 設置・取付の品質・アフターサービスなどを含めて、ご判断ください。

私ども「(株)福岡ライフは、ガスを扱う「工事のプロ」がご訪問させていただき、使用説明などを丁寧に行います。 必要に応じて、何回でもお客様宅に足を運ばせていただく強みが、地元の店のお約束です。

リフォームのお約束

地域の大事なお客様を相次ぐ「悪質リフォーム業者」の被害から、お守りするべく、リフォーム事業を行っております。福岡ライフは、国が唯一認めたリフォーム情報公的機関であるリフォネット(住宅推進リフォーム協議会)に加盟しており、下記の、「倫理憲章」を遵守することを誓います。
一般のリフォーム業者さんは、ひとつの工事でお客様とのつながりは一旦消えてしまいます。私ども福岡ライフは、リフォーム工事後も、ガスの委託業務でのお客様とのお付き合いが続きます。 だからこそ、下記の倫理憲章をバックボーンにしています。

倫理憲章

策定の目的

わが国の住宅市場の活性化のためには、住宅リフォームの潜在需要を顕在化し、かつ継続的な需要喚起を促すことが必要である。このためには、住宅及び住宅リフォーム業界と消費者との間に、確かな信頼関係を構築することが不可欠である。本倫理憲章は、住宅及び住宅リフォーム業界がその実現のために自らを律することを、一般消費者に向けて表明し、業務を実施するにあたって企業(事業者)及びその経営者の行動規範を定めるものである。

本憲章の性格

本倫理憲章は、住宅リフォームに関係する事業者が、それぞれの業態に応じて共通の行動指針となる理念を宣言するものである。本倫理憲章の目的は消費者との信頼性を確立することであるから、「活動理念」「ビジョン」等とは性格を異にし、消費者に対して自らの行動を律する倫理規範として構成されている。 本協議会は原則として会員が団体であることから、ここで定める倫理規定は各団体の会員企業等に直接拘束力を及ぼすことはない。それぞれの会員団体が倫理規定を定める際の指針、または会員団体傘下の個々の事業者が業務を行う際の共通の行動規範を示すものである。

住宅リフォーム事業者の倫理憲章

良質な住宅ストック形成と美しい街並みの整備を通して、21世紀の豊かな文化の創造と社会の持続的発展の実現のため、住宅リフォーム産業に期待される社会的使命は大きい。 住宅リフォーム推進協議会は、以下の「住宅リフォーム事業者倫理憲章」を定め、事業者への定着と事業環境の整備を推進する。この憲章は、住宅リフォームに関連する事業者が、その社会的使命に応え、それぞれの業態に応じて事業を適切に行う際の共通の行動規範となるものである。

  1. 依頼主の期待に応え、 住み心地や資産価値が最大となるよう努める。
  2. 依頼主が適切な選択と判断ができるよう、 常に正確な情報の提供に努める。
  3. 見積や契約等について誤解を生じないよう 正確で分かりやすい書面により適正な業務遂行に努める。
  4. 依頼主にとってよき相談者となり、 クレーム等に対して誠実な対応に努める。
  5. 関係法令を遵守し、さらに高い品性とモラルの保持に努める。
  6. 住まいの質の向上を目指し、 専門知識の習得と技術・技能の研鑚に努める。
  7. 依頼主の理解と協力を得て、健康で安全な生活環境の実現と 資源の有効利用等による地球環境保全への寄与に努める。
エコウィルチームマイナス6%エコジョーズ太陽光発電ソーラー