お客様の声「ガスと私」
お客様インタビュー

多忙な生活には不可欠になりました。全てを安心に変えてくれる、福岡ライフの機器と対応力。

Y様

ご夫妻ともに役職を持ち、日々忙しく過ごされている。福岡ライフで購入した衣類乾燥機はなくてはならないと語る奥様。また、担当の秋山氏の誠実な人柄とその対応力も絶賛。
秋山氏の入社当初からのお付き合いというお話も踏まえた、インタビュー記事です。

いろんなお顔をお持ちの素敵なご夫妻

現在、お仕事はされていますか?

ご主人:社会福祉協議会の会長と、町内会長、N P O法人シティークリエイト愛都夢(アトム)の理事長をしています。また、香椎街づくり推進協議会員、香椎宮氏子総代会役員、東区花火大会実行副委員長もしています。

奥様は、お仕事はされていますか?

奥様:合同会社Y N Gカンパニーという会社をやっていまして、そこの代表をやっています。主にこのビルの賃貸や、テナントの貸出しをしています。主人が代表になる予定だったのですが、いつも会議などで忙しくしているので、私が代表になることになりました。

では、お二人ともお忙しい日々を送られているんですね。

奥様:そうですね、おかげさまで適度に忙しくさせていただいています。

プライベートは芸術家!?

ご趣味はお持ちですか?

ご主人:謡曲(※本来の能の動きや囃子などを除外し、詞章のみを謡う芸事)を23歳から10年間ほどしていて、その後、会社が忙しくなったり、子どもの世話などで忙しくなったのでやめていたのですが、最近になってまた始めました。

1年の中で発表する機会というのは多いのでしょうか?

ご主人:発表の場は、新年の初謡いと、夏に浴衣を着て発表する浴衣会というのがあります。他にも色々趣味があります。カラオケにも行ったりしますね。

歌うことがお好きなんですね。

ご主人:そうですね、好きです。

奥様は、何かご趣味はお持ちですか?

奥様:かな書道と絵手紙をしています。

かな書道とは?

奥様:一般的な書道とは違って、主に平安時代の書などを手本にして勉強する、かなと和様漢字の書道のことです。

かな書道は、何年ほどされているんですか?

奥様:難しくて、何度もやめようと思いながら、もう10年ほどやっております。

そう思われながらも、おやめになられなかったのは、どうしてですか?

先生のお力でしょうかね。かな書道を愛し、伝え残したいという思いに共感致しました。それと、何回書いてもうまく書けなかったのが、下手ながらも書けた時の達成感もありました。年に1度、公民館にて文化祭があるのですが、それに向けて練習しています。

絵手紙はどれぐらいされているのですか?

絵手紙は15年ほどになります。一昨年の秋、習っていた先生が付近の公民館でも教えて下さる事になり、そこで習っております。先生は福岡県内で30数ヶ所も教室を持って活躍されている方で、ねんりんピックでは毎年絵手紙の指導をされているんです。

ねんりんピックとは?

奥様:高齢者を中心に行うスポーツや文化の祭典のことです。その文化の祭典の方で絵の展示と、絵手紙の指導を毎年されています。

(奥様の作品)

お仕事を通して見る時代の流れ

普段、自宅にいるお時間帯は何時ぐらいが多いですか?

奥様:用がない時は家にいますが、お稽古ごとや用事がある時は出かけているので、日によってバラバラですね。主人は、会議や打ち合わせでほとんどいません。

ご主人:いろいろと関係している団体も多いので、その会合等で出かけていることが多いですね。

そういった委員や役職等は、周りの方から推薦されて就任されるのですか?

ご主人:そうですね・・・流れの中で、ですかね。

今まで色々経験された流れからなんですね。

ご主人:そうですね。公民館の館長や、町内会の会長などしていましたので、その流れからですかね。今は核家族化が進んでいて、各家庭と地域との関わりが薄れていたり、個人情報などの関係で色々と制限があるので、業務が大変な時もありますね。後任の方もなかなか見つからないので、私がやっているという状況です。

食に囲まれて育たれた奥様

奥様が作る料理で好きな手料理はありますか?

ご主人:家内は、色々美味しいものを作ってくれますね。和食全般、煮物が特に美味しいです。

奥様:洋食も作るんですが、やっぱり和食が得意ですね。

ご主人:何でも美味しいですけど、この前作ってくれた大根のかんころがすごく美味しかったですね。知人にお裾分けしたらとても美味しかったと言っていました。

かんころは干さなくてはいけないですよね?

奥様:そうです。市販のものもありますが、私の妹が田舎に住んでいて、手づくりを分けてくれたので、それを水で戻して煮ました。それをお客様が来られていたので、帰りにお渡したらとても喜んで下さいました。

奥様の中で、得意なお料理はありますか?

奥様:そうですね・・・料理全般好きなので、これといったものはないですね。私の父はパン屋で、母が食堂をしていたこともあり、2人とも料理が上手だったので、私も舌で覚えました。

普段から食に囲まれていらっしゃったんですね。ちなみに、お店はどこでされていたんですか?

奥様:篠栗です。

15年のお付き合いで感じる福岡ライフの魅力

福岡ライフではどういった商品を購入されましたか?

奥様:最近は、衣類乾燥機(乾太くん)を購入しました。以前、浴室のリフォームをした時にも、浴槽関連の機器を全て設置していただいて、大変お世話になりました。とても良くしていただいて、もう長いお付き合いですね。

どのくらいのお付き合いになられるんですか?

奥様:もう15年ほどですね。とてもいい方で、私がいつも秋山(福岡ライフのYさま担当者)さんにお願いするんですが、いつも快く対応していただけるので頼りになります。

ご主人:困った時は即対応してくれるので、私達にとってはすごくありがたいです。

福岡ライフで最初に購入した時のきっかけは何でしたか?

奥様:最初は、何かの修理でしたね・・・

秋山氏:お風呂のお湯を沸かす機械の修理依頼で、取り換えをさせていただきました。当時、私は入社1年目くらいだったのですが、そこから15年ほどお付き合いさせて頂いていますね。

奥様:そうですね、その時に秋山さんをとても気に入って、いつもお願いするようになりました。当時は、独身でいらしたので、彼女できた?なんて話をしたり、自分の息子のように話をしていましたね。

では、秋山さんの社会人になられてからのストーリーをご存知でいらっしゃるんですね。

奥様:そうですね。とても親しみやすくて、本当の息子のように話ができるので、とても頼みやすいです。以前は、遠いところにお住まいだったんですけど、今は近くに住んでいらっしゃるので、すぐに頼ってしまいます。

ご主人:安心して頼めるというのが一番いいですね。

奥様:秋山さんの人柄が誠実で、口下手なところもまたいいです。

機器の購入後、生活にどのような変化がありましたか?

奥様:とても便利になりました。特に最近は乾燥機がなくてはならないです。天気が悪くても大丈夫ですし、毛、絹、麻などデリケートな服や、綿100%の服などは5〜10分乾燥機にかけてから干すと、シワが伸びて新品みたいになります。昨年、引っ越しをしたのですが、その際に新しいものを購入させていただきました。

ご主人:すご〜く重宝しています。

全てを安心に変えてくれる

今後、福岡ライフで機器や設備の購入を検討されているお客様に一言お願い致します。

奥様:本当におすすめです。商品がいいのはもちろんですが、担当してくださる方が、購入後のアフターケアもしっかりやっていただけるので、とてもいいです。

ご主人:何か起こった際の対応も迅速ですから、そういったところからも、誠意や真面目な部分を感じることができますので、全て安心してお任せできます。

ありがとうございました。

その他のインタビュー